2011年02月23日

2月の出来事をまとめて・・・

ブログの更新が滞ってすみません。
毎日のようにチェックしてくださる方々申し訳ありません。

おかげさまで暇なくさせていただいています。
2月の出来事をまとめて書きます(苦笑)

北海道旅行、症例検討会前夜会、休日当番医・・・慌しく動いています。

2月10日(木)から3泊4日で
年に一度の北海道スキー旅行に行って来ました。
週末にいない父親の罪滅ぼしとして、恒例になっています。
留守中もしっかり診療を行ってくれたスタッフに感謝です。
家族サービスができました。
札幌駅前でiphoneを床におとして、液晶画面を割ってしまいました。
iphoneって割れるんですね・・・
おかげでsimフリーのiphone4を手に入れましたが、
4日間ほど不便な思いをしました。
かなりiphoneに助けられている事を実感しました。

2月19日(土)は
床矯正研究会の症例検討会前夜の会食に出席しました。
(じつは休日当番医と重なって、明日は参加できないのですが・・・)
今回の講師である岡崎好秀先生(岡山大学小児歯科講師)の
声かけで色々な先生が集まっての会でした。
あいうべ体操の今井一彰先生も来られていました。
小倉で「命の入り口、心の出口セミナー」で一緒に講演されたとの事。
食事の席で足育についてのレクチャーも飛び出しました。

「お弁当の日」の竹下和男先生もサプライズで参加され
大いに盛り上がりました。
竹下先生の話は心にしみる物語があり、涙うるうるでした。
ちゃっかり、著書にサインもいただきました。
岡崎先生からも面白いお話をたくさん聴けました。
明日の講演は聴けませんが、5月に東京で聴講する予定です。
鈴木設矢先生の話と岡崎先生の話、どちらも面白くて
両方を同時に聞くことがとても難しかったです(笑)
皆さん、講演家なので本当にお話がおもしろい!
同じ講演家として勉強になりました。

2月20日は歯科医師会の休日当番医をしました。
当院勤務医の佐々木先生にも来てもらって、
急患対応のレクチャーをしながら診療しました。
程よい感じで間隔を置いて4人の患者さんが来られました。
「先生はしっかり説明されるので、
患者さんが納得して笑顔で帰られるので素晴らしいですね。」と
受付の方と衛生士さんに言われて、うれしかったです。
普通にやっていること褒められるのはとってもうれしいです。
診療を終えて、大急ぎで4;35に
症例検討会の会場に駆けつけたのですが、
すでに会場には誰もいませんでした・・・・
4:30までと聞いていたのですが、
岡崎先生の都合で早く終わったとの事。
とっても寂しかったです。
でも参加した当院のスタッフはかなり勉強になったようでした。

以上。写真もなく文章のみでの近況報告でした。
posted by 研究所 所長 はなだしんや at 00:00| Comment(0) | スマイルな気付き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。